栗の渋皮煮

新鮮な栗が手に入ったので、今年ははじめて渋皮煮を作ってみました。

鬼皮剥きの時点で傷がついてしまった約1割の栗に数個足して栗ごはんを作り、残りを渋皮煮に・・
下茹で、重曹茹での時点で割れてしまったモノがそこから1割程度。
あとはキレイに仕上がりました。 

Cpicon 栗の渋皮煮 by ムー君
今回参考にさせていただいたレシピです。
アク抜きは4回行いました。写真つきで丁寧に説明されていて、とてもわかりやすかったです 

主に洋菓子用に使いたいと思うので、シロップにはブランデーをふり入れました。
お味のほうは、Masaもムスメも納得の仕上がり
手間はかかるけど、そのぶん出来上がったときの感動はひとしおです。
ちょっとクセになってしまいそう

さぁ、この栗で何つくろう?
・・・お菓子作る前にこのまま食べてなくなってしまいそうですが(笑)

Comments [2]

リオンさん、コメントありがとうございます:♪:
渋皮煮はもっと難しいと思ってたので、敬遠してきましたが、
意外と簡単にできました。丹波栗なので、美味しいですよ:はーと:

惜しみなく食べられるくらい、沢山作りたいなあ~
・・・ってことで、機会があればまた拾って来ようと思います:ニヤリ:

お菓子食べる前に無くなる……。
わかりますよ、そのお気持ちw
ご家族に大好評との事。
写真を見ているだけで、リオンもよだれが出ちゃいます。
すごくおいしそうに出来ましたね。
写真だけでも、見てると幸せな気分になります。

INSTAGRAM

   KINARIE Please feel free to follow me❤
test Powered by 複眼RSS

このページの上部へ

サイト内検索

お気に入りbooks

お菓子作りの参考にしているレシピ本です。
津田陽子さんのロールケーキ生地はしっとりふわふわで割れにくくてホントにオススメ♡



最近のピクチャ

  • 2015-01-18-22-08-14_deco.jpg
  • 2007-09-14_09-23-31.jpg
  • 5.jpg
  • 2012-07-25-00-41-36_deco.jpg
  • o-25712096.jpg
  • CAM00642-1.jpg
  • 201203301918086126.jpg

Powered by Movable Type 5.14-ja