今週に入ってから学校でインフルエンザが流行ってきてて、学級閉鎖する学年も出てます。

まだ毎週のように学校や保育園でイベントがあるので、ここで病気になっては大変。。ムスメには不織布のマスクをつけて学校に行くように言ってたのですが、不織布は不快感があるようで、ベタベタになってすぐに外してしまったりしてました。

不織布より布のほうが濡れても気持ち悪くないようです。

ガーゼマスクではインフルエンザの予防効果はないと言われますが、しないよりはしたほうが良いだろうし、湿度維持することで風邪予防にはなるかと思って作ってみることにしました。

でもダブルガーゼ1枚では心もとないので、2枚重ねにして4重ガーゼにすることに。

普通のタイプと立体タイプとプリーツタイプ、どれがいい?と聞いてみると、プリーツが良いとのことなので、プリーツタイプに決定!

  

あまり細かいところはお見せできないのですが(雑だから・・汗)、仕上がりはこんな感じです。

手作りマスク

水色のほう、鼻の部分を折ってプリーツを広げてみたところ。

鼻の部分にはフィットするようにテクノロート(樹脂ワイヤー)なるものを入れます。

テクノロート 

さすがに4重+プリーツなので端を折って縫う処理は厳しかったから、同布でバイアステープメーカーでテープ(布がちょっとしかないからバイアスではない)作ってはさんで処理してます。

 

一昨日から着用して学校に行ってますが、口の部分にも当たらないので気持ち悪くならず着け心地良好だとのことです。

それでも半日もすれば唾液で湿って気持ち悪くなったりするようなので、替えの分も要るしヒマなときにちょこちょこ作っていこうと思います。

私も敏感肌で不織布だとたまに顔が痒くなるときがあるので、ちょっと地味目の生地で作ってみようかな